「大阪城イルミナージュ」と浅田真央展

12月20日に大阪城西の丸庭園での「大阪城イルミナージュ」に行ってきました


会場は午後5時半点灯とのことで夕食を先にと百貨店へ行ったのですが丁度、百貨店で「浅田真央展」が開かれていましたのでそれも見てきました。

沢山のスケーティング写真やその際の衣装、そしてメダルもたくさん展示されていました。

スタイル抜群の真央にとてもより際立させるのにぴったりの映えた衣装の数々でした.


当然のことながらカメラ撮影禁止でしたが、1区画だけ撮影可のところがあったのでiphoneで妻が写していました。


大阪城西の丸庭園のイルミネーションは大阪城天守閣「幕末・維新150年」プロジェクトにちなみ、当時の大坂城下を偲ばせる 風景の「幕末・維新エリア」を中心に、「フランス・ブルターニュ 大公城エリア」、「参加体験型イルミネーションエリア」、「キッズエリア」という4つのエリアで 全体を構成しているとの説明でした。


説明はそれとしてLED電球の多さときれいさには圧倒されるものがあり、夜の寒さも忘れさせるものがありました。

ライトアップされた大阪城は初めてですが、また違った雰囲気をかもしだしていて良かったです。



(参考)「ILLUMINAGE とは… イルミネーションの「イルミ」と、フランス語の「泳ぐ」を意味する「ナージュ」との造語で光がオーロラのごとく泳ぎ、絡み合い、輝く様子を再現するという思いを込めており この「イルミナージュ」ブランドで、日本全国およびハワイにLEDイルミネーションイベントを開催している」とのことらしいです。


画像画像

画像画像

画像


画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

この記事へのコメント

2017年12月24日 19:18
「浅田真央展」ご覧になれてよかったですね。
大阪城、寒さを忘れるとありますが、そういうもの伝わってきます。すばらしいです。夜は出かけないので見る機会がありません。見事なものですね。
ナージュの意味を知るとなるほどと思います。
この度はコメントをいただいてありがとうございます。
ゆきさんのお庭にもメジロがやってくるのですね。
それは楽しいです。
2017年12月25日 19:27
はるるさんコメントありがとうございます。
TVでよく見た衣装の数々見られて良かったですよ。お金のかかるスポーツですね。
メジロの様な小さい鳥は親しげで愛らしくて動作を眺めているだけで癒されますが、一方、前栽に大きい鳥が来てせっかく着いた千両、万両,おもと、モチノキの赤い実を食べつくされ、お土産を置いて行かれると後始末も大変ですよ。
2017年12月29日 11:23
ゆきさん、こんにちは(^^♪

私は真央ちゃん大好きで、思わず立ち寄らせて頂きました(^^♪彼女が引退会見の時に、涙ぐんで、後ろを向いた報道が、未だにその時の画像が、目に焼き付いて消えません(^^)/とっても、スケートに真摯に向き合った彼女の事が大好きです(^_-)-☆
「大阪城のイルミナージュ」凄くと素晴らしいですね\(◎o◎)/!以前、コメントさせて頂いていますが、私は大阪城のすぐ近くにいた事がありますので、とても懐かしいです(^^)/ただ、あの頃には、勿論、「イルミナージュ」なんてなかったですが、丁寧に解説された「イルミナージュ」の曰くは、とても、興味深く拝見いたしました(^^♪

いつも、お立ち寄り頂きまして、ありがとうございます(笑顔)
2017年12月29日 14:44
アイリスさん
コメントありがとうございます
真央ちゃん、今でも多くのファンの方がおられますよね。大したものです。
たまに、大阪城へ行くと、学校が近かったので、よく体育の授業で城内を皆でランニングしたことなど、学生時代を思い出します。今回で初めて知りましたが大阪市立博物館であった建物(元は第四師団司令部→大阪市警視庁→大阪府警本部)がMIRAIZA OSAKA-JOとして多くのレストランになっていました。食事はしませんでしたが見学だけしてきました。大阪城近くも変わってきましたね。

この記事へのトラックバック